Retuen to COTEC

コーテックでは C-C-TOWN を通じて文化的な活動ができないかを模索をしています。
『心の経営』を強く求める中で、心に注ぐことができる何かをしたいという欲求が私たちの中に芽生えました。
模索がどのような道筋をたどるかまだ私たちにもわかりません。ただ、私たち人間は何かを必死に求め、何かを必死に捨てようとして、そして挫折の中に強さを身につけていく…そんな生き物のであるようです。私たちもまたそうであるように、つまづいて倒れながらも道を求めるすべての人と寄り添えるものを作りたい…そんな願いから始まったものです。