cotec store
適合証明書発行対象機器
お問合せリスト

Rubert ISOブラスト比較板

準拠価格

ISO 8503-1, ISO 8503-2, JIS Z0313
AS 3894.5, ASTM D 4417-A, IMO MSC.215(82), IMO MSC.244(83),

Rubert + Co. Ltd について

ブラスト比較見本板メーカーの中でおそらく世界で最も知名度が高いのは英国Rubert社でしょう。世界を代表する検査機器メーカーにOEM供給もしています。

特徴

  • ● 高い精度管理により製作された原盤を電鋳法により忠実に耐食性に優れたニッケル板に転写したものです。
  • ● 原盤は第3者によりISO 8503-3 (顕微鏡法)およびISO 8503-4(触針法)で検査され、面粗度はISO 8503-1 に規定する条件を満たしていることが英国Paint Research Association により確認されているものです。
  • ● この比較板は、Sa2.5 と Sa3 の除錆(せい)度に適合するブラスト加工面だけを比較できます。
    JIS/ISOに基づく比較を行なう際には、ブラスト加工した素地面の除錆度が少なくてもSa2.5 に達していることが求められています。
    ブラストした面に残ったミルスケール、さび、塗膜、異物、目に見える油、グリースおよび泥土がSa2.5で定める程度より劣っている場合には、本規格による比較は行えません。
    詳細は、左側にある『ガイダンス さび度と除錆度どこが違う?』よりご確認ください。

使用方法

  1. 検査対象面から埃や粉塵などを取り除きます。
  2. 比較板には2種類あります。グリッドブラスト加工面ではGタイプを、ショットブラスト加工面ではSタイプを使用します。
  3. 比較したいブラスト面が比較板の中央窓を通して見えるように、比較板をブラスト面に置きます。
  4. 比較板の粗さの異なる4つの面と順番に目視で比較します(または倍率が7倍以下の拡大鏡を使います)。
  5. 基準片のどの面の粗さが試験面と最も近いかを確認し、次の表に従って試験面の粗さを判定します。

仕様

区画番号 ISO8503-1
規格値(hy/Ry5)
ISO8503-3
顕微鏡法による計測(hy)
ISO8503-4
触針法による計測(Ry5)
μm 平均偏差 μm 平均偏差 μm 平均偏差
マスター盤ショット S101
1 23-28 33% 26.15 21.8% 24.9 9.07%
2 35-45 33% 35.65 16.1% 39.06 8.16%
3 60-80 33% 63.2 14.92% 75.19 8.0%
4 85-115 33% 96.45 17.03% 98.28 11.62%
  マスター盤グリット G201
1 23-28 33% 24.95 20.76% 26.46 11.45%
2 50-70 33% 64.3 13.14% 62.7 7.91%
3 85-115 33% 103.95 17.8% 90.8 7.09%
4 130-170 33% 153.1 16.63% 147.71 11.42%

ご注文&価格のお問い合わせは…

モデル名称 仕様・内容 商品コードNo.
RUBERT ISOブラスト比較板 グリット用 グリット用(粗さの値:25, 60, 100, 150μm) KB-018
RUBERT ISOブラスト比較板 ショット用 ショット用(粗さの値:25, 40, 70, 100μm) KB-017

※ 各面プロファイルの数値はhy(顕微鏡法)もしくはRy5(触針法)の中心値
大きさと重さ:8.5×8.5×2mm、50g

発行可能証明書

証明書名 発行費用 付記・注記
適合証明書Certificate of Conformity 無償 ご注文時にご依頼ください

※規格に基づいて精巧に製作されたマスターを完全に複製したものです。規格に基づくマスターと同一の複製品であり、したがって規格に適合することを証明する「Certificate of Conformity」を Rubert社ではお客様のご希望により発行しています。

  • Rubertプロフィール
  • 製品サイトマップを見る
  • お問合せリストをダウンロード
  • ご注文ガイドをダウンロード
  • ガイダンス:粗さの表し方パラメータ規格で違う?
  • ガイダンス:さび度と除錆度はどこが違う?
  • ガイダンス:ブラスト粗さ比較板ってどんなもの?
  • 関連商品:ルバート社製Ra表示ブラスト比較板
  • 関連商品:ルバート社製Ra/Rz表示ブラスト比較板